menu

選挙3日目・・・ボランティアさんの感想

文左衛門です。
19日に始まった選挙戦は、早くも3日目です。
前半は、雨が続いたのでなかなか思うような活動ができなかった飼い主:石原よしのりですが、多くのボランティアの方に本当にたくさん助けられてここまで来ています。
みなさん、ありがとうございます。
さて今日は、初めて政治家の選挙戦をお手伝いしてくださったボランティアの方の感想です。

「ボランティアのYです。
今日、初めて選挙カーでの街宣活動に参加しました。
手を振って挨拶をすると、手を振りかえしてくださる方や笑顔で対応してくださる方が多いことに感激しました。驚いたのは小学生たちの反応の良さ。これはピカイチです!でも小学生は投票できない・・・残念です。
小学生たちが選挙活動を認識していたかはわかりませんが、手を振られたことに対して素直に反応してくれたのだと思います。でも、それって大事なことだなと私は感じました。

この選挙期間中は、町中に候補者からのメッセージや情報があふれています。
それを避けようとしても難しいくらいではないですか??
市川市に暮らしていても、お勤めは都内へ行かれていて市内にいる時間が少ない方もたくさんいらっしゃると思います。仕事や学業、子育てや介護などでお忙しいですよね?!でも、せめてこの一週間は市川市に暮らすご自分自身をぜひ優先させてみてください。
立候補者からのメッセージに対するご自分の率直な反応を感じてみてください。
候補者たちの「考え方・人柄・今まで成し遂げてきたこと・心意気」への素直な反応が一票になるのだと私は考えます。」

 

全国的に見て千葉県は選挙の投票率が低いのですが、その中でも市川市は浦安市に次いで投票率が低いそうです。ボランティアYさんがおっしゃるように自分の住んでいるところで過ごす時間の少なさが、原因なのかもしれません。
でも、自分の将来を見据えて住んでいる場所の政治についてちょっと考えてみるのにこの選挙はいい機会なのかもしれません。
立ち止まって一緒に選挙について考えてみましょう!!!

▼石原よしのりの政策・実績がこちらからご覧いただけます

バナー

更新情報をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報をメールで受信できます。

最新の議会映像

石原よしのりの議会での質問映像

よく読まれているページ

リンク

  • 市川市
  • 市川市市議会
  • ホームページ制作はiWac.jp