menu

飼い主:石原よしのりとの生活

お助けワンコの颯太(ふうた)です。
「選挙中ですが、颯太君は、石原さんの家で普段どんな生活をしてるのですか?よかったら様子をブログにアップしてもらえませんか?」というご要望が来たので、喜んでアップさせてもらいます。
何度も言っていますが、僕は3歳で飼い主:石原よしのりの家にもらわれてきました。
最初は、よそのおうちなのでちょっと気を使っていい子にしてました。
犬だって気は使うのです。

初めてのお誕生日を祝ってもらう僕♪ ケーキに乗ってる名前はふうただけどこの写真のケーキは・・・・・。
あとで、サツマイモでできたワンコ用のケーキも買ってもらってちょっと嬉しかったです。

お散歩は、朝晩2回で夜中に1度おしっこのために外に行きます。
前の家のしつけで、家の中での排泄がどうしてもできないので、8時間ごとに排泄に連れて行ってくれます。
(ワンコの排泄は、半日ぐらい大丈夫という意見もあるようです。)
選挙が終わったら、家の中での排泄をできるようになるのためのトレーニングを始めるんだって。
病気になったり、年をとった時のためにね。これは、犬も人間もだよ。
飼い主だって、年をとった時に、病気なのに外にワンコのおしっこのために行くのはいやでしょう。

飼い主:石原よしのりは、朝の散歩の担当で、町には犬友のおじさんやおばさんがたくさんいます。
今回の選挙のボランティアの中にもたくさんのワンコ友達がいます。
兵庫県から泊りがけで来てくれたワンコ友もいるんですよ。
ワンコ最高!!!

時々ワンコOKのレストランに行ったり、ドッグカフェにも連れて行ってもらいます。
とってもいい子にしているとヤギミルクを時々飲めるので僕は、お出かけが大好きになりました。

前のお家では、車に乗る練習をあまりしてなかったので車に乗ると気持ち悪くなってしまいます。
今、車に乗る練習もしているところです。だいぶ長い距離、車に乗れるようになったんですよ。
ご近所の犬友のティポちゃんも車が苦手で練習中です。
一緒にどこかに出かけられるようになったら嬉しいな。

そういうわけで、3年たってやっとおなか丸出しでお家で寝れるようになりました。
今度は、お家が変わらないで最後までここのお家にいたいです。

あんまり飼い主:石原よしのりと二人で写っている写真がなかったのでこんなブログの記事になってしまったんだけど、よかったかな???
ワンコの幸せは、大好きな飼い主さんとずっと一緒にいることだと犬を一度飼い始めた人は、肝に銘じてくださいね。

飼い主:石原よしのりの政策と実績はこちらからご覧になれます。

 

 

 

 

 

 

更新情報をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報をメールで受信できます。

最新の議会映像

石原よしのり市川市議会9月議会での質問映像

リンク

  • 市川市
  • 市川市市議会
  • ホームページ制作はiWac.jp