menu

政務活動費って何?

今、ちょっとした話題になっている「政務活動費」って言葉を皆さんは聞いたことがありましたか?この言葉を日本中に、いえ、世界中に広めたのは兵庫県議会議員の野々村さんです。(写真を公式フェイスブックからお借りしてきました。)この顔には、見覚えがあるでしょう。大人なのに子供みたいに大泣きして、鼻水たらしながら釈明会見をしていたおじさんです。

野々村

犬の僕が見ても鼻水をたらして泣いてる場合じゃなくて、お金の使い道や出張の内容をちゃんと説明するべきだと思ったけど、みなさんはどう思いましたか?

「政務活動費」は、2012年までは「政務調査費」って言われてたんだって。これは議員のお給料のほかに政治活動の調査・研究のために支給されるお金なんだって。(この定義がちょっと曖昧だよね。)でも、みなさんの税金がもちろんこれに当てられているんですよ。

支給額は、地方自治体ごとにいろいろで個人に支給されるところもあるし、会派に支給されるところもあるようです。市川市は、議員一人当たり上限8万円/月の支給がされています。みんなの税金である政務活動費は、使い道を明らかにしてちゃんと使って欲しいものですね。
その後発覚した市川市の政務調査費不正疑惑に関する記事はこちらから→ここ

変な使われ方をしないようにする為のチェック機関が必要だと思うのは、僕だけでしょうか。ワンコながらもこんな議員がいるなんて日本の将来を憂いてしまいます。

 

 

更新情報をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報をメールで受信できます。

最新の議会映像

石原よしのりの議会での質問映像

よく読まれているページ

まだデータがありません。

リンク

  • 市川市
  • 市川市市議会
  • ホームページ制作はiWac.jp