menu

選挙のお手伝い

文左衛門です。
衆議院議員選挙の公示がされましたね。
14日の投票日に向けて12日間の選挙戦が始まりました~♪
飼い主:石原よしのりは、千葉6区で民主党の前衆議院議員「生方幸夫」さんを応援しています。

生方選挙

飼い主:石原よしのりは市川市の市議会議員ですが、国政の選挙の時も県政の選挙の時も隣町の選挙の時も選挙のお手伝いに行きます。同じ民主党の候補者のお手伝いに行くことが多いです。
朝、駅に立ってビラを配ったり、選挙カーに乗ってお訴えをしたり、街角で演説をしたり、公示日には選挙用のポスターを掲示板に貼りに行ったりもします。

選挙のお手伝いは政治家の仕事の一部ですが、今回のような安倍首相の都合で行う無駄な選挙は考えものですよね。
選挙は皆さんの税金が使われて行われるのですが、結構、お金がかかるんですよ。
今回の衆議院選挙の費用は700億円だそうです。
475人の衆議院議員を選ぶのですから、1人を選ぶのに1億5千万円もかかっているということです。
定数削減をして400人にするからというのなら解散総選挙の意味もわかるのですが・・・・。

さて今回の選挙、「アベノミクスは私には関係ないわ。」と思っている人も原発の再稼働について集団的自衛権の行使容認について考えてみてください。
福島の原発事故が、収拾していないのに原発再稼働、原発推進ってどうなんでしょう???
電力会社からたくさんの寄付金が自民党に贈られているなんてニュースも。
戦争を放棄していた日本なのに戦争に簡単に巻き込まれそうになりそうだし・・・。

将来自分の国がどうあって欲しいかを考えて、ぜひ投票に行ってくださいね。
投票は、国民の権利です!!!
ちなみに実質賃金は16か月連続で減少しているそうですよ。
自民党への大企業からの寄付金が増えてるのに賃金減ってるって、おかしくないですか。(><)

あ、今日は政治家の生活の「選挙のお手伝い」のお話でした。

 

更新情報をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報をメールで受信できます。

最新の議会映像

石原よしのりの議会での質問映像

よく読まれているページ

まだデータがありません。

リンク

  • 市川市
  • 市川市市議会
  • ホームページ制作はiWac.jp